プロテイン

プロテイン代わりにできる飲み物・食品!代用して手軽にタンパク質を

プロテインが近くになく、「何か代わりになる飲み物食品ってないかな?」と思ったときに、いざ何がプロテイン代わりになるか知っていれば安心ですよね。

タンパク質が多く含まれていて、コンビニやスーパーで手軽に入手できるようなものであればなお良いと思いますので、手軽に手に入れられる飲み物や食べ物でプロテインの代わりになるものをお伝えしていきます!

プロテイン代わりになる飲み物

プロテインの代わりになる飲み物としてはズバリ、牛乳と豆乳です!

理由は簡単で、手軽に入手できますし、どちらもプロテインの原料であるからです。

では、一つづつお伝えしていきますね。

牛乳(タンパク質:3.4g/100ml)

牛乳はプロテインの代わりになります!

プロテインを1回飲むときのタンパク質はだいたい20g前後かと思います。

牛乳100ml当たりで3.4gのタンパク質が含まれていますので、300ml飲むと約10gのタンパク質を補給することができます。

プロテインよりも少しタンパク質の量は劣りますが、牛乳はホエイプロテイン、カゼインプロテインの原料でもありますので、プロテイン代わりに飲むのはおすすめです。

コンビニでも500mlのパックで売ってあることもあり、飲み切れるサイズで手に入れることもできますね。

ただ、牛乳は飲んだ後に舌にべたつく感覚や、牛乳を飲んでお腹を下してしまう体質の方もいらっしゃるので、ご注意くださいね。

牛乳は300mlで約10gのタンパク質!プロテインの代わりにはGOOD!

豆乳(タンパク質:3.6g/100ml)

豆乳もプロテインの代用としておすすめです。

100mlあたり3.6gのタンパク質量ですので、200mlで7.2g、300mlで約10gのタンパク質を摂ることができます。

豆乳のもとになる大豆はソイプロテインの原料にもなりますので、タンパク質としては別に変わったものではないので安心ですね。

豆乳は食感が少し変わっているため、苦手な方もいらっしゃるかもしれません。

そういった方は、牛乳など違うものでプロテインの代わりにされると良いですよ。

豆乳もプロテイン代わりにGOOD!

SAVASミルクプロテイン(15g/430ml or  15g/200ml)

牛乳はお腹を下す、豆乳は食感が慣れないという八方ふさがりの方には「SAVASミルクプロテイン」がおすすめです。

「ここでプロテインじゃん!」と本末転倒かもしれませんが、粉末状のプロテインを忘れたり持っていないときにコンビニで手軽に手に入る商品としてはこれがバツグンです!

味はおいしいですし、タンパク質も1本で15g摂ることができます。

牛乳も豆乳も430mlあれば約15gほどになるのですが、牛乳や豆乳を430ml飲もうとすると結構つらいです。

そういった方のためにか、最近では200mlの小さいパックで15gのタンパク質が入った商品も出ています。コンビニによってはあるなしはありますが、今後普及していくのでしょう。

430mlが多い方は、200mlのサイズもありうれしい!

このSAVASミルクプロテインは飲みやすさという点では、味もおいしいですし飲みやすいので、牛乳や豆乳がキツイという方には本当におすすめできます。

ただ、通常のプロテインのほうがタンパク質の含有量が多い事もあり、プロテインを忘れたときや、「タンパク質とりたいな~」とふと思ったときにはこの商品はありですね。

そんなことをふと思う方はかなり筋肉に対して真摯に向き合っている方なのかと(笑)

スポンサードリンク

プロテインの代用になる食品

プロテインの代用になる食品についてもお伝えします。

基本的にはタンパク質が多く含まれていて入手しやすいすぐ食べられる手軽なものという点で卵、サラダチキン、納豆をご紹介します。

卵(タンパク質:7.4g/個)

卵は1個あたり7.4gのタンパク質が含まれる優秀な食品です。

プロテインがない時代は卵を飲んでタンパク質を補給していたようですね。

あのシルベスター・スタローンも映画の中でジョッキで卵を飲んでいますが、昔は卵でタンパク質をガンガンとっていたようですね。

今はプロテインがありますが、それでも卵は優秀なタンパク質です。

ゆで卵にして持ち歩いて、間食に食べたりしても良いですし、もちろんプロテインがないときにコンビニでゆで卵を買ってサクッと食べるとこもありですね。

卵は優秀な食品!ゆで卵などで手軽に入手も可能!

サラダチキン(タンパク質:20~30g/個)

サラダチキンは言わずとしれた低脂質高たんぱくな食品ですね。

しかもサラダチキンは1個当たり20~30gのタンパク質を摂ることができます!

プロテイン1回分に相当するため、プロテインを忘れた時にはサラダチキンは優秀な食品として役立ちますね。

ただ難点があり、値段が張ります。1個あたり200円~300円しますので、プロテインの代わりとして食べるには少々高くなってしまいます。

少々高いけど、タンパク質はがっつりとれる!

納豆(タンパク質:7.4g/パック)

納豆もプロテインの代わりになるタンパク質源としてはおすすめです。

1パックあたり7.4gのタンパク質が含まれています。

納豆もコンビニやスーパーで手に入れることができますので、手軽に入手できてすぐに食べられる食品ですね。

また、納豆は大豆からできていますので、ソイプロテインをいつも飲まれている方は納豆がおすすめですよ。

納豆+豆乳でソイプロテイン代わりになりますね。

納豆でデメリットを上げるとすると、好き嫌いが分かれることでしょうか。私は好きですが、苦手な方も多いのが納豆の特徴ですね。

スポンサードリンク

まとめ

プロテインの代わりになる食品や飲み物をお伝えしてきました。

どれも手軽に手に入れやすいものを上げさせていただきましたので、プロテインを忘れたり、タンパク質が欲しくてたまらなくなったときにはすぐに手に入れてプロテインの代用にしてください!

プロテイン代わりになる飲み物・食品
  • 飲み物:牛乳・豆乳・SAVASミルクプロテイン
  • 食べ物:卵・サラダチキン・納豆
筋トレ後に牛乳は相性抜群?ダイエットには低脂肪牛乳が効果的?筋トレと牛乳と聞くとなんだか相性がよさそうですよね。それもそのはずで、ホエイプロテイン、カゼインプロテインは主原料が牛乳なのです。 ...
ソイプロテインは本当に効果なし?飲むタイミングや効果を知って活用しよう!ソイプロテインはいろんなメーカーから出されている大豆由来のプロテインですね。 ソイプロテインはいろんな効果がありますが、一部では良...