腹筋

腹筋ローラーの値段は驚くほど○○!コスパ最強なので買わない理由がない!

腹筋ローラーはどのくらいの値段で買うことができるか知っていますか?

1000円?3000円?8000円?と知らないとどれくらいの価格かイメージしづらいですよね。

実はいろんな種類がありまして、買うべき腹筋ローラーの価格帯と、そうでないものでは値段も全然違います!

比較的、腹筋ローラーは手に入れやすい値段なので、どれくらいの値段で売ってあるかを知って、どれを買うのかという選択をされると良いと思います。

腹筋ローラーの驚きの値段!

新品は1,000円~1500円ほど!

腹筋ローラーがコスパ最強な理由として、だいたいが1000円~1500円ほどで買うことができます!

私が買ったのは10年ほど前ですが、その腹筋ローラーはまだ使うことができますので非常に長持ちします。

この値段で腹筋に非常に高い強度でトレーニングができるのがコスパが最強な理由です。

腹筋を鍛える方法としてはジムで腹筋台でのトレーニングなどがイメージしやすいですが、これですと自宅でも可能です。

そして腹筋台でシットアップをするよりかは強度が高くキツイため非常に効果的ですよ。

最近は通販ではひざ用マットがついてきて同じくらいの値段で買うことができるのでいいですね!

ドンキホーテなどでも買うことはできるのですが、単品で1500円ほどですのでマット付きならネットで買うのがいいのかなと思います。

安いものは1,000円を切ります

1000円前後で買える腹筋ローラーですが、1000円を切る商品もあるようです!

スポーツデポなどのスポーツショップにはこんな価格では売ってないですので、ネットで買う時に限ってこれくらいの価格ではあるのかなと思います。

安くていいですが、少しの値段の差なので、個人的には1500円くらいのマット付きの腹筋ローラーを買う方がお得なのかなと思います。

あと、このご紹介した599円(税抜き)の腹筋ローラーと作りが同じものをドンキホーテで確か1500円くらいで買ったような・・・

値段は場所によってもまちまちなので気を付けてくださいね。

スポンサードリンク

こんな高い腹筋ローラーも・・・

2,000円、3,000円超え、中には8,000円も・・・

腹筋ローラーの中には、2000円を超えてくる商品もあります。

戻るのを補助する機能を搭載したり、持ち手が握りやすいなどなどという事が説明の中に書いてあります。

正直買ったことはありませんが、2倍、3倍の値段がするので参考までに紹介させていただきました。

あと、中にはこの様に8000円もする商品もあります!

ペダルのようなものがついていますが、足にはめても使えるというかなりぶっ飛んだ商品です!

どのようにトレーニングするのか、本当に鍛えられるのかなどは疑問です・・・

紹介ページにいろいろと書いてありますので、ネタとしてご覧いただくと「こんな使い方もあるのか!」と楽しんでいただけると思います。

買う必要はないので、あくまでエンターテインメントとしてご覧ください。

自動で戻る腹筋ローラーは正直いらない!

高い腹筋ローラーをご紹介しましたが、自動で戻る機能を持つものについてははっきり言って買う必要はないと個人的に思っています。

筋トレはキツイ思いをして筋肉を傷めつけて、それに耐えるからこそ強く鍛えられます。

戻るアシストがつくという事は、それを本来は筋肉が行って鍛えられるところを器具が補ってしまっているので、その分が鍛えられないという事になります。

根性論ちっくにもなりますが、楽をして鍛えられるほど筋トレは甘くはありません。

しかし、キツイ筋トレを乗り越えると結果はついてきます。

N〇Kの番組で言っているように、「筋肉は裏切らない」です(笑)

そのため、腹筋ローラーでは自動で戻ってくる商品もありますが買う必要はないでしょう。

腹筋ローラーはシンプルが一番!

では、どんな腹筋ローラーがおすすめかといいますと、最初にご紹介したシンプルな腹筋ローラーが一番おすすめです。

この腹筋ローラーがやはりコスパ最強です。買うならこれで十分です。

私もこの形の腹筋ローラーを愛用しています。

2つのローラーの間に隙間がある分、トレーニング中もグラグラせず安定します。

あと、腹筋ローラーで気を付けたいのが「フローリングを傷つけない」事です。

適当に買うと、フローリングが傷つきます。

かという私も実家用に適当に買った腹筋ローラーで実家のフローリングをぼこぼこにしてしまいました・・・

どんな方でも家の床を傷つけたくはないと思いますので、フローリングを傷つけないという点も重要です。

安くてシンプルな形状フローリングを傷つけないローラーの素材、この2点がそろっているという事ありません。

何回も勧めてしまってくどいのですが、この腹筋ローラーは床への配慮もされているようですので、コスパとしてはすごくいいのではないかと思いますよ。

スポンサードリンク

まとめ

腹筋ローラーの値段についてお伝えしてきました。

いろんな種類がありますが、簡単にまとめますと以下になります。

腹筋ローラーの値段
  • 通常:1000~1500円
  • 高額な腹筋ローラー:自動で戻るなどの機能がついているが、そんな機能は必要なし!
  • 買うときのポイント:シンプルな構造か、床を傷つけない作りか

関連記事

腹筋ローラーを買ってもやり方を知らなければあまり効果を発揮することができません。

慣れてくると、腹筋も筋肉痛になりづらくなるのでそんな時にはどうしたらいいのかというポイントについて以下の記事で詳しくお伝えしていますのでご覧いただければと思います。

一つ目が腹筋全般について、二つ目が腹筋ローラーについて、詳しくお伝えしています。

また、腹筋ローラーなど筋トレをどれくらいの間隔で行えばいいのかというポイントも重要です。

「超回復を考えると2~3日間隔じゃない?」と思われるかもしれませんが、筋肉の部位や習慣化されている度合いについては一概にそうとも言い切れません。

こちらの記事でどれくらいの間隔で筋トレをすると良いか、ケースに分けてお伝えしているのでご覧いただければと思います。