豆知識

プロテインを運動前・後に飲む事にこんな効果があるのを知ってる?

プロテイン運動と組み合わせて飲むときに運動の前に飲む時の良さと、運動後に飲む良さがあります。

運動後、筋トレ後に飲むのがもうすでに一般化しているかと思いますが、運動前というのも一つのポイントです。

ここでは運動前後にプロテインを飲むとどういう効果があるのかをお伝えしていきます。

プロテインを運動や筋トレ前に飲むと?

プロテインを運動や筋トレの前に飲むときのことを考えてみましょう。

運動直前だと激しく動くと吐き気がしてくるかもしれませんので、気を付けてください。

お腹いっぱいになるまで飲むと、悪い影響が出ますのであくまで軽いエネルギー補給というイメージで1時間前には飲むようにされると良いと思います。

では、運動前にプロテインを飲むことについてお伝えしていきます。

筋肉の減少防止

プロテインを運動や筋トレの前に飲むことで、運動で筋肉がエネルギーに使われることの防止に役立ちます。

もちろん、直前にとってしまうと気持ち悪くなるため1時間程度前には飲みたいところです。

理由としましては、筋肉がエネルギーになるときには分岐鎖アミノ酸(BCAA)に分解されて血液に流れ出します。

そこで、ホエイプロテインの中に多く含まれているBCAAが役に立つのですが、あらかじめ飲んでおくとプロテインから摂取したBCAAが血中に多くなり、筋肉を分解してBCAAに変える働きを抑えることに役立ちます。

運動前にBCAAがとってもGOOD!

また、部活などでは運動の時間が長くなってヘトヘトになることも多いと思いますが、そういったときには体の中の糖質が使い果たされ、脂肪や筋肉を分解してエネルギーにしようと働きます。

そのため、先ほどお伝えしたホエイプロテインが役に立つという事ですね。

筋トレだけでなく、特に長時間運動をしなければならない方にとっては運動の前にプロテインを飲むという事は筋肉を減少させないために役立つ可能性がありますよ。

ホエイプロテインに含まれるBCAAが運動や筋トレ前にはいいことだらけなので運動前にはホエイプロテインを飲むのはあり!

ダイエットしている人におすすめ?

筋肉を落とさないために運動前や筋トレ前にプロテインを飲むことはダイエットをしている方におすすめです。

ダイエットをされる方は有酸素運動を良くされると思いますが、長時間の有酸素運動は筋肉を分解してエネルギーに変えてしまいます。

消費カロリーを上げる犠牲に筋肉を削ってしまうのは非常にもったいないですよね。

話はそれましたが、筋肉量を減らさずに脂肪を落とすのがダイエットの秘訣と言ってもよいため、運動前にプロテインを飲んで筋肉を落とさないように心がけてみてください。

スポンサードリンク

プロテインを運動や筋トレ後に飲むと?

プロテインを運動や筋トレ後に飲むのは、プロテインを飲見慣れている方にとってすでに実行されていることかと思います。

ただ、効果を知って飲むことで筋肉に対しても効果が上がりますので復習と思ってご覧ください。

運動後30分から筋肉の合成が高まっている!

プロテインを運動後に飲むメリットとしては、運動後、特に筋トレ後は筋肉の合成が高まっているため、そのタイミングにプロテインを飲むと筋肉の回復や成長に効果的だからです。

筋肉量を上げるのに運動後30分以内にタンパク質を摂るという事が効果的とされています。

これはちまたでも有名なもので、筋トレや運動後30分以内にタンパク質を摂るという事が筋肉のゴールデンタイムとされています。

運動では少なからず筋肉を傷めつけるため、このタイミングでプロテインを飲むということは理にかなっていますね。

ご存知の通り、運動後30分以内のプロテインはGOOD!

部活などのスポーツの練習後に飲むという事も一般的ですね。

練習では筋肉を多く動かしていると思いますので、技術練習だけでも筋肉痛になる場合には筋肉がしっかりと鍛えられているので、プロテインを飲むことで筋肉痛になる部位の筋肉がより早く成長してくれますよ。

運動後30分以内という短い時間ですが、少しくらい遅れても大丈夫でこの時間に飲まなかったら意味がないことはありません。

タンパク質を補給することに意味がありますので、少し遅れてもプロテインは飲む方が良いですよ。

少しくらい飲むのが遅れても、プロテインを飲まないより飲む方が絶対いいですよ!

筋トレ、運動後24時間が勝負!

また、プロテインを飲む時間は運動後30分以内だけではなく、筋トレや運動をした後の24時間までは筋肉の合成が高まっている時間帯です。

そのため、筋トレや運動をした日はプロテインを飲むことはもちろんですが、しっかりと食事をとってタンパク質を多めにとるとより筋肉がつきやすくなりますよ。

プロテインは毎日飲んでも良いくらいですが、筋トレや運動を行った日はいつもより多めに飲むこともありです。

スポンサードリンク

プロテインは運動前後どちらに飲めばいい?

プロテインを運動前に飲むメリットは筋肉を落としづらくしてくれることで、運動後に飲むことは筋肉量を増やしたり維持するために良いですね。

プロテインを運動前に飲んでも運動後に比べて筋肉の成長には大きく変化はなかったという報告もありますので、正直どちらでも構わないと思います。

私個人の意見になりますが、これらのことを踏まえるとケース別にはこのようになるのかと思います。

運動・筋トレ前:ダイエットをしたい、筋肉量を維持したい、増やしたい

運動・筋トレ後:筋肉量を増やしたい

運動・筋トレ前+後:筋肉量を増やしたい、プロテインをたくさん飲む経済的な余裕がある。

プロテインを飲むだけでは筋肉を増やすためのタンパク質の量まではたどり着かないこともあるため、通常の食事もしっかりとってタンパク質の量を確保されるのが良いですよ。

運動後にプロテインを多く飲めばタンパク質の量を確保できますが、1日を通じてまんべんなくとることで効率よく体へ吸収されるので、ガツンと1回でとるというかは小分けにして何回もとるという方が良いですよ。

スポンサードリンク

まとめ

プロテインを運動や筋トレの前後に飲むことによっての効果をお伝えしました。

運動前や後に飲むプロテインで少し狙った効果も違いますが、大きくは筋肉量を増やすという点で共通するのかと思います。

プロテインを運動・筋トレの前後に

運動・筋トレ前:筋肉量の減少防止

運動・筋トレ後:筋肉量の増加・維持

有酸素運動で筋肉が落ちる?分解される原理と落とさないための方法とは?有酸素運動をすると筋肉が落ちるといいますが、実際はどうなのでしょうか? 筋肉が分解されてしまうのであれば、有酸素運動で落とさないよ...
プロテインは運動しない日も毎日必要?運動しない人が飲むと太る?プロテインは運動しない休みの日も飲むほうがいいのでしょうか? スポーツをされている方はほぼ毎日練習をされていて休む日は少ないかもし...
プロテインを飲む回数は一日何回が良い?ケース別に適切な回数を!プロテインをいったい一日何回飲むのがいいのでしょうか? 飲めば飲むほど良いような気がしますが、実際にプロテインを飲む回数も目的によ...