プロテイン

プロテインの割り方のおすすめは水や牛乳?コーヒーや豆乳で割るとどう?

プロテイン割り方は良くパッケージに水や牛乳と書かれていますが、それ以外で割るとおいしいのでしょうか?

一般的には水か牛乳どっち?という疑問ですが、それ以外の割り方をされている方も多いため、プロテインの割り方についてお伝えしていきます。

プロテインの割り方でおすすめはやっぱり水!

やはりプロテインを割るのは水がスタンダードで一番いいです。

次に挙げていく理由がそうなのですが、コスパがやっぱりいいのは水です。

飲み続けていくためにも続けやすい割り方がいいですよ。

無料で手に入りやすい!

水は無料で手に入りやすいので、コスパを考えても水が一番おすすめです。

ご自宅だとこだわらなければ水道水でもOKですし、ジムなどでもウォータークーラーが設置されているところがほとんどのため、飲み水には困ることがほとんどないですよね。

プロテインでただでさえお金がかかっているため、割る飲み物でもお金がかかるとさらに出費がかさむため、水にされると出費を抑えることもできますよ。

飲みやすい

水で割る割り方ですと、飲みやすいです。

プロテインの味は水で割ってもおいしくなるように考えられて作られています。

昔は水だと飲みにくく牛乳で割るほうがおいしいというプロテインが多かったのですが、今は水で飲むとおいしいプロテインも多いですよ。

例えば、ビーレジェンドから出ているコーラ味のプロテインなどは水で飲むとおいしいです。

私も過去に1袋買って飲んだことがあるのですが、シュワシュワしてコーラの風味があるので、おいしかったです(笑)

そもそも、コーラを牛乳で割ろうとは思いませんよね。

これは一例ですが、水で割る割り方の方がおいしいプロテインはたくさんありますし、変な味になりにくいので水で飲む割り方は飲みやすいですよ。

余分なカロリーの摂取がない

水はほかの飲み物と比べてカロリーがないため、プロテインを飲むときに余分なカロリーを摂取する心配がありません。

特にダイエットや減量をされている方なんかは、カロリー摂取量は気にしなければならないですよね。

飲み物からとるカロリーもバカにならず、例えば食事をへらしても缶ジュースで300キロカロリーくらい平気でいってしまうため、飲み物のカロリーも注意が必要です。

もちろん、プロテインを割る飲み物も、水以外はカロリーが含まれています。

プロテインが1杯100キロカロリーくらいですので、それにプラス飲み物のカロリーがプラスされるので、200~300mlくらいになってくると、プラスアルファで100~200キロカロリーを摂ってしまう可能性があります。

しかしながら、水ではその心配がないため、カロリーを抑えたいダイエットしている方や減量中の方には水で飲む飲み方がお勧めですよ。

プロテインを水で割る:無料で手に入りやすい、飲みやすい、余分なカロリー摂取にならないことが特徴ですね。

プロテインの割り方は牛乳もおすすめ

プロテインの割り方で牛乳を使う事ももちろんおすすめです。

理由はたくさんありますが、大きくは2つです。

さらに栄養が摂れることと、おいしいという事です。

タンパク質などの栄養素がさらにとれる

牛乳でプロテインを割ると、プロテインの栄養に加え、牛乳の栄養も摂ることができます。

タンパク質に加え、カルシウムやビタミン類などを摂ることができます。

筋肉量を増やしたい方などには、特におすすめですね。

筋肉量を増やす効果的なタンパク質の量は1日に体重kg×2gが効果的とされていますので、その量を摂るためには牛乳で割ることですこしでも多くのタンパク質を摂るという事が期待できますね。

また、成長期の中学生・高校生にも牛乳で割ることでプロテインに加えて栄養が取れるため、おすすめですよ。

美味しい

プロテインを牛乳で割ると基本的においしいです。

先ほどのコーラ味は特殊ですが、チョコ味やココア味は牛乳と非常に合いますし、バナナ味も牛乳との相性は抜群です!

普通のバニラ味でも牛乳で飲むとおいしく感じることが多いので、牛乳で割る割り方は基本的にはおいしいですよ。

ただ、ご自宅などでしか冷えた牛乳でプロテインを作れないのが難点ですね。

冷えていないと、牛乳が痛んでしまうので冷蔵庫から出してすぐにプロテインを作れる状態が良いですね。

先ほどお伝えしたココア味やバナナ味のプロテインもご紹介しておきますね。

プロテインを牛乳で割る:牛乳の栄養も取れる、おいしい!

プロテインをお湯で割る割り方も!

プロテインをお湯で割るという方も中にはいらっしゃいます!

あんまり考えたことは無いかもしれませんが、方法としてはご紹介しますね。

こちらの記事でもご紹介しておりますので、ご覧ください。

寒いときにお湯で割る!

寒いとき、冬場にプロテインを飲むときにお湯で割るという方法をとられている方もいらっしゃるようです。

私はやったことがありませんが、冷たいとおなかを下しやすい方などはお湯で飲むという事をされていらっしゃるようですね。

冬場に温かい飲み物がいい!という方はお湯で割る方法を試してみるのもありですね。

味は保証しませんが(笑)

吹きこぼれに注意

プロテインをお湯で割る時には注意が必要です。

それは、シェイカーの中の空気が膨張して爆発するようなことがあるようです。

プロテインテロですよね(笑)食卓がとんでもないことになります!

そのため、プロテインをお湯割りで飲まれるときには十分ご注意くださいね。

プロテインの割り方でコーヒーや豆乳、お茶やジュースを使う猛者も?

プロテインをコーヒーや豆乳、お茶やグレープフルーツジュース、オレンジジュースで割って飲む猛者もいらっしゃるようです。

こちらの動画では、ヘルシアで割って飲んでらっしゃいますね。

実際にやったことはありませんが、やってみたらまたお伝えしますね。

ジュースやお茶だけではなく、コーヒーで割っている方もいるみたいですね。

コーヒーだとカフェインを一緒にとれるので、覚醒効果を得たいという方にはコーヒー割りというのもありかもしれませんね。

豆乳でプロテインを割ると?

豆乳で割るのも女性の方にはイソフラボンが取れて、なおかつプロテインのタンパク質が取れるからいいのでは?という方もいらっしゃると思います。

私も一度試してみましたが、ざらざらして個人的には飲みにくかったです。

豆乳も一緒に飲みたいと思うのであればいいかもしれませんが、おいしく飲みたいというなら水か牛乳がいいですよ!

まとめ

プロテインの割り方についてお伝えしてきました。

水や牛乳などのスタンダードな割り方から、お茶やジュースなど少し変わった割り方で味を楽しんでおられる方も多いようですね。

プロテインの割り方
  • スタンダード:水・牛乳
  • 変わった割り方:コーヒー・豆乳・お湯・お茶・ジュースなどなど

合わせてこれらの記事もご覧いただくと良いかと思います。