プロテイン

プロテインで亜鉛入りの商品はある?亜鉛を摂るためにこんな方法も!

筋肉を成長させるためには、プロテインもそうですが、亜鉛も取れると筋肉を付けるときにサポートになったり良い効果があります!

筋肉の原料としてのプロテイン(タンパク質)を、筋肉になるためのサポートを亜鉛などのミネラルが担うわけですので、できれば一緒に亜鉛も取れると嬉しいですよね。

なので、プロテインと一緒に亜鉛を摂る方法や、亜鉛入りのプロテインについてご紹介をしていきます。

プロテインで亜鉛入りの商品はある?

プロテインの中で亜鉛入りのプロテインはあるかといいますと、2つあります!

ザバスの「プロ ホエイプロテインGP」に1杯あたり2.3mg、「プロ リカバリープロテイン」に1杯当たり7mgの亜鉛が入っています。

プロテインの亜鉛含有量(1杯)
  • プロ ホエイプロテインGP:2.3mg
  • プロ リカバリープロテイン:7.0mg

他にもウィダーや、DNSのプロテインの成分を調べたのですが、亜鉛の項目がなく、ザバスでもこの「プロ ホエイプロテインGP」と「プロ リカバリープロテイン」のみ成分表に記載がありました。

ただ、この「プロ ホエイプロテインGP」と「プロ リカバリープロテイン」は少々お値段が張ります・・・

亜鉛入りのプロテインがどうしても欲しいという方は購入されても良いですが、お財布と相談して買われてくださいね。このブログ記事の一番下でご紹介していますので、ご覧ください。

プロテインに直接含まれていなくても亜鉛をプロテインと一緒に摂る方法も次の章でお伝えしています。

亜鉛入りのプロテインはありますが、少々高い!

スポンサードリンク

割り方を工夫してプロテインで亜鉛を取る

割り方を工夫

プロテインで亜鉛を摂るには割る水分で工夫をすることでプロテイン+亜鉛を摂ることができます。

プロテイン+亜鉛でおすすめの割り方は「牛乳」です!

では、なぜ牛乳なのでしょうか?割るのみのをを比較検討してみましたので、ご欄ください。

亜鉛を摂るには牛乳で割るのがおすすめ!

プロテインを割る飲み物の亜鉛量を比較

割り方としては、比較的亜鉛の含有量が多い、抹茶、ココア、牛乳を上げさせていただきました。

比較するとこのようになります。

■プロテインで割る水分の亜鉛含有量(mg)

100ml 300ml
抹茶 0.4 1.2
ココア 0.1 0.3
牛乳 0.4 1.2
0 0

水は当然0なのですが、抹茶、牛乳に比較的亜鉛が含まれている量が多いので、プロテインを飲むときの混ぜるのなら抹茶か牛乳です。

ただここで、抹茶でプロテインを飲むという事を考えてみてください。

すごく不味そうじゃないですか?(笑)

そのため、プロテインに亜鉛をプラスする飲み方としては牛乳で割って飲むのがおすすめです!

抹茶より牛乳でプロテインを飲む方がおいしい!だから牛乳!

スポンサードリンク

プロテインにサプリをプラスして亜鉛を摂る

割り方にも工夫をするのも一つですが、プロテインを飲むときに亜鉛のサプリを飲んで亜鉛を摂ることも方法の一つです。

一般的に販売されているDHCの亜鉛サプリですと、1粒で15mgの亜鉛が摂取できます。

亜鉛の推奨量が成人男性が10mg、成人女性が8mgなので、サプリでとると十分な亜鉛の量になります。

その他のサプリもだいたい10mg~20mgほどの亜鉛を摂ることができるので、十分な量の亜鉛がサプリで摂ることができますね。

十分すぎるほどの亜鉛の量ですが、上限まではそうそう達しないと思いますので、プロテインを飲む時に一緒に亜鉛のサプリを飲んで補給されるのも良いですね。

サプリで亜鉛をとると十分な亜鉛を手軽に摂取できる!

スポンサードリンク

まとめ

プロテインで亜鉛を摂ることについてお伝えしてきました。

プロテインで亜鉛を摂る
  • 亜鉛入りのプロテインを飲む
  • 割る水分を亜鉛多めのもの(牛乳)にする
  • 亜鉛のサプリをプロテインと一緒に飲む

このように工夫されて亜鉛をとられると良いですよ。

ご紹介したプロテイン

ザバスのプロテインですが、亜鉛を含んでいるプロテインはこの2つだけです。

少々お値段が高いので、どうしてもプロテインで亜鉛がとりたいという方はこのプロテインを買われると良いと思います。

割り方やサプリで工夫される方は工夫して亜鉛をとると良いと思いますよ。

亜鉛のサプリ

亜鉛のサプリはお近くのドラッグストアでも購入できます。

ネットで頼むと家まで配達してくれるので、非常に楽なのでおすすめです。

どちらでも構わないので、お好きな買い方を選ばれると良いですよ。